本文へスキップ

福岡県大野城市の治療院。健翔整体院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-595-2211

〒816-0973 福岡県大野城市横峰2-5-27

体験談experiences

患者さんの声:整体治療

 悪性リンパ腫   更年期障害   脳蓋骨陥没による脳挫傷   アトピー性皮膚炎   生理前の不調 
 股関節痛   冷え性   バランス調整   腰痛   ムチウチ症 
 扁桃腺肥大症   喘息   事故による左目の違和感   糖尿病   乳がん 
 胃がん   子宮がん   慢性リウマチ   パーキンソン病   膠原病 
 肝臓疾患   花粉症   慢性疲労・肩の痛み   吐き気・胃痛   椎間板ヘルニア 

<悪性リンパ腫>    48歳 女性
40代前半に発病したリンパ腫の為に、癌センターに何度も入院。抗ガン剤治療を繰り返した結果、多少は抑えられていたものの、それ以上の効果は期待できなくて・・・・・・。
それよりも副作用が怖くなって、何か良い治療はと探していた所、友人に先生を紹介していただきました。
施術と同時に、先生が推薦するショウガのサプリメントを飲みました。
すると6ヶ月後のエコー検査で、ほとんど良くなっているという結果が出ました。嬉しくて先生に報告したら、「この良い状態をしっかり維持していきましょう。」と言われ、その後もがんばって週1回のペースで整体院に通い、そろそろ2年になります。6ヶ月に1回の定期検査でも良い状態を維持できています。
紹介してくれた友人と先生に心から感謝しながら、これからも永く、がん予防の為に整体治療を続けるつもりです。


<更年期障害>    56歳 女性
私はここ1年にわたって、さまざまな症状に悩まされていました。
病院では、更年期障害による自律神経失調症と診断されましたが、友人の紹介で健翔整体院に治療に行ったところ、1回で世界観がが変わったように気分がスッキリしました。
冷えていたから体が温かくなって、不眠気味だったのが良く眠れるようになり、肩こりも気にならなくなりました.一番嬉しかったのは、不安感の解消です。
自分の体に自身が出てきて、いろいろな事にやる気が出てきました。この元気な状態を一生続けるために、これからも整体治療を継続していきたいと思っております。


<脳蓋骨陥没による脳挫傷>   65歳 男性
今から7年前、単身赴任中に倒れ、脳幹部に傷がつき、植物状態が1ヶ月も続いたんです。
おそらく回復は難しい、と言われていましたが奇跡的に意識が戻り、命はなんとか助かりました。
しかし薬の副作用から薬疹に苦しめられ、全身やけど状態にになり、その上、頚部と腰の両方にヘルニアがみつかりました。
それがきっかけで整体院に通うようになったのです。
整体治療とサプリメントを併用しながら、まじめに週3回ぐらい通い、お蔭様で職場にも復帰し、60歳の定年まで勤めあげる事ができました。
本当にに感謝しております。
今では整体治療を始めて7年になりますが、2週間に1回のペースで通っています。
助かった命を大切にして、これからも治療院に通いたいと思います。


<アトピー性皮膚炎・生理前の不調>   24歳 女性
私はアトピーと生理前のイライラ、頭痛、腰痛、肩こり、冷え性などを今までは薬で抑えてきました。
健翔整体院へ通うようになって頭痛がなくなり、月経前のイライラも、気がつけばなくなっていました。
好転反応として、体中にかゆみが出てきましたが、薬を使わず、先生に教えて頂いた石鹸やジェルクリームを使い、特にシャンプーを変えたら首や体のかゆみが治まりました。
食事を和食に変え、ショウガのサプリメントを飲むようにしたら、体が冷えにくくなりました。
先生の指導と励ましのお蔭で、体も心も軽くなりました。

これからは健康管理のために治療を続けていこうと思います。
そしてアトピーで悩んでいる人みんなに、整体治療を受けて、心も体も綺麗になって欲しいと思います。


<アトピー性皮膚炎>   42歳 女性
私もでしたが、小学生と中学生の二人の子供が、小さい頃からアトピーがひどく、いろいろな事にチャレンジしましたが、なかなか良くならなくて困っていました。

そんな時、先生の講演を聞く機会があり、早速3人で健翔整体院に通いました。
生命力を上げるために、しっかり施療を続け、食事指導からサプリメントの摂取まで指導していただき、今では二人の子供たちはすっかり良くなりました。

施療を続けて6年。これからも頑張るつもりです。


<股関節痛・生理不順>   37歳 女性
月に4〜5回の施術で股関節も痛くなくなり、生理不順も改善され頭痛、肩こりもなくなりました。


<冷え性>   35歳 女性
20年以上悩まされた足の冷えが、1回の施術で改善され、肩こりもなくなりました。重度の障害を持つ長女も整体治療をしていますが、最近は自分で起き上がれるようになりました。


<バランス調整>   13歳 女性
バレエのレッスンで、いつも出来なかった「トゥシューズで後ろに下がるポーズ」が、バランスが良くとれるようになった。

回転する時の軸がとれて、3回転が回りやすくできた。
左足を上げるのは得意だったけど、右足を上げるのは苦手だった。
それが右足も左足と同じくらい上がるようになった。バレエが上達できてうれしいです。


<腰痛>   54歳 女性
腰痛がひどくなったため健翔整体院に行きました。じつはひどい便秘もあったのですが、それが1回でよくなりました。
腰痛のほうもかなり改善されましたが、今は予防の為に通っています。
施療を始めて2ヵ月ぐらいしてから気づいたのですが、肌がずいぶん綺麗になったような気がします。


<腰痛>   34歳 女性
スポーツをしている最中に右膝に痛みが出て、時間とともに腫れてきました。
知人に健翔整体院を紹介されて伺うことにしました。
初診のあと膝や足全体にだるさが出てきたのですが、何回か通ううちにだるくなくなり、右足の腫れがとれていました。今は週に1回、整体治療をうけています。


<ムチウチ症>   50歳 女性
昨年交通事故でひどいムチウチ症になりました。痛み止めで抑える事と、電気治療ぐらいしか治療法がなく、なかなか治りませんでした。
以前からあった頭痛、肩こりがムチウチでよけいにひどくなり、痛み止めが離せない毎日でした。

そんな時松本式脳幹療法との出会いがあり、通院するようになりました。
好転反応として、発熱やだるさ、過去の病気の症状などが出ましたが、その後全ての症状が消えました。
今は痛み止めや薬を一切飲まない自分に、よく頑張ったなあ・・・と思っています。
先生と整体治療との出会いに心から感謝しています。家族全員でお世話になっています。ありがとうございます。


<扁桃腺肥大症>   65歳 男性
11月より月に3回通院しています。のどの腫れ、赤みがおさまり、検査でも異常がなくなったうえ、便秘も改善され、いびきをかかなくなりました。


<喘息>   52歳 男性
数十年来喘息を患い、入退院を繰り返し、薬漬けの生活でした。
健翔整体院での施療をきっかけに薬を減らし、ショウガのサプリメントに切り替え、非常に安定した生活が送れています。
感謝しています。


<事故による左目の違和感>   31歳 男性
昨年夏に左目を強打して以来、焦点が合わなくなったのです。
眼科の検査では異常なしと言われ、見えるだけで良いか、と自分なりに諦めていたところ、先生に声をかけて頂き、治療院に通うようになりました。
施術中には汗が止まらなかったり、腰の骨が回転している様な感覚になったりと、不思議な体験をしました。
先生には「回復にはかなり時間がかかりそうだ。」と言われていたのですが、ある日突然、目の焦点が合っている事に気付き、嬉しさでいっぱいになりました。

今では普通に見えるようになり、車の運転ができる様になったのには大変驚いています。


<糖尿病>   56歳 女性
生活の乱れから体調を崩し、血糖値も上がり、血圧も180ぐらいまで上がり、病院で糖尿病と診断されました。

インスリンの注射を一日3回、降圧剤を毎日服用して、少しうつ状態になっていました。
そのうえ、このままいったら近々人工透析だと言われたんです。
もう人生が絶望的になってきた頃、ある知人に健翔整体院を紹介してもらいました。

来院初日から、注射と薬をやめ、施療に専念しました。
するとその日から血圧は120前後で安定し、400〜500あった血糖値が100台まで下がってきて、なんだか夢を見ているようで、現実に起こっている事とは信じられませんでした。
施療を始めて7ヵ月ぐらいになりましたが、殆ど数値は安定しています。
時々数値が上がることはありますが,先生に「あまり数値ばかり気にしないように」と言われ、気にしないようにしてから、自分自身がずいぶん楽になりました。

後はこの良い状態を継続する事だと思っております。
その為には、施療と生活習慣の調整が大事だと実感しています。


<糖尿病>   65歳 女性
糖尿病で検査入院した結果、インスリン注射という最悪の結果で退院しました。
でも納得いかず、勝手に注射も薬もやめて、健翔整体院の門をたたきました。
1回目のあとから少々ばらつきはありましたが、血糖値が200から100の前半まで下がりました。
血圧は全く安定しており、体重も5キロ減りました。
右股関節にセラミックの人工骨董が入っている身障者なのですが、整体治療を何回かしていくうちに、足も軽やかになりました。
精神的にもイライラが多かったのですが、随分おおらかになり、腹が立たなくなりました。
本当に感謝です。
今は86歳の母も喜んで通院しています。


<乳がん>   58歳 女性
数年前に乳がんが発見され手術を受けました。
そして最近になり、腰の骨への転移が発見されたのです。
抗がん剤治療を何回か受けましたが、大きな成果も見られないためやめました。
友人の紹介で健翔整体院に出会い、施術を続けております。
先日の検査でも、良い方向に向かいつつあります。
私はこの施術に賭けるつもりです。


<胃がん>   68歳 男性
健翔整体院に通い始めて9年です。
最近胃がんが発見されたのですが、担当医から「あなたの年齢で胃がんが発見されるともっと進行しているケースが殆どですよ。
早期発見で、しかも内視鏡を入れて簡単に取れます。」と言われました。
入院もわずか1週間と異例の早さでした。
やはり予防の為に、今日までしっかり整体治療を続けて、先生の言われるとおりサプリメントをしっかり飲んできた成果だなぁとしみじみ実感しています。
継続は力ですね。


<子宮がん>   53歳 女性
子宮がんになり手術で全摘しました。
同室の方で自然治癒力を引き上げると言う治療に通っている方がいて、紹介していただきましたので退院後早速治療にうかがいました。
週2回のペースで通い、同時に紹介されたショウガタブレット10粒とミネラルジュース200ccを飲むようにしました。
施療開始20日後に病院の血液検査に行くと、担当医が不思議そうに首をかしげながら、「白血球以外は全て正常になりましたね。」と言われてびっくり。
再発、転移しないように、しっかり整体治療を続けたいと思っております。


<慢性リウマチ>   50歳 女性
4年前にリウマチと診断されました。
西洋医学以外に何か良い治療はないかと探していたところ、友人に紹介されてある先生の講演を聴きに行きました。
自分自身に治す力が備わっていることに気づき、松本式脳幹療法に興味を持ち、早速治療に行きました。
数回の治療で随分痛みもなくなり、嘘のように楽になりました。
しかし半年ぐらいたってから好転反応が出始め、ひどいときは歩けないぐらいいたい時期もありました。
ところが1年ぐらいたった頃、気づいたら殆どの痛みがなくなっていました。
検査のため病院にいくと、他の患者さんに「別人のように良くなったね。
どんな薬を飲んでいるの?」と聞かれます。
薬はいっさい飲まず、先生に教えて頂いたミネラルを飲んで施療を定期的に続けているだけです。
これからも整体院の施療を信じて続けていくつもりです。


<パーキンソン病>   65歳 男性
50代前半に突然パーキンソン病を発病しました。
現代医学では原因もわからず、治療法がないということで、手の震えや立ちくらみなど様々な症状を薬で抑える以外に方法はないということでした。

ある日健康セミナーに行き、そこで突然でしたが、講演会場で整体治療をしていただきました。
するとかなりひどかった歩行困難が、スムーズに歩けてびっくりしました。
冷え切ってきた体もポカポカと温かくなり、発病してから便秘気味だったのが、治療を受けた翌朝には便がかなり出ました。
これをきっかけに、少しでも病気の進行を食い止めようと整体治療に通っています。
提案していただいたショウガのサプリメントもしっかり飲んでいます。
病気に負けない気持ちで整体治療を続けたいです。


<膠原病>   48歳 女性
ある日突然でした。
顔を中心に赤い斑点、全身のだるさ、高熱等、起き上がることもできないくらいでした。

病院治療では薬漬けの毎日。
それで知人の紹介で治療院に伺ったのです。
最初は毒ダシの好転反応がかなりでましたが、半年後ぐらいから徐々に改善され始め、1年後、抗体反応の血液検査では、なんと数値が正常値になっていました。
驚きでした。
今は薬はいっさい飲まずに、整体治療とサプリメントだけで、健康を維持しています。
健翔整体院を信じて膠原病治療に取り組みたいと思います。


<肝臓疾患・花粉症>   68歳 女性
7年くらい前に、先生の講演を聞く機会があり、健康というものが、どういうものかということを考えるようになり、施術に通うようになりました。

肝臓と花粉症が無関係でないことを知り、それを証明するように、肝機能が正常になった頃、気づいてみると、花粉症の症状からも解放されていました。
ひどい冷えも嘘のように良くなりました。
今は予防のつもりで、施術には月2回のペースでかよっています。


<花粉症>   24歳 男性
アレルギー体質で、ひどい花粉症でした。
健翔整体院での施療後2日間、鼻水やくしゃみ、目のかゆみ等花粉症の症状が今までにないくらい出ました。
ところが、数日たったら体がすっきりした感じで、症状が全く出なくなったのです。
自分自身の体が楽になり、健康になっているという事が実感できる整体法だと思います。
毎年出来ていたしもやけにもならなくなりました。


<慢性疲労・肩の痛み>   27歳 男性
毎日2〜3時間しか睡眠がとれず、疲れが溜まって左肩から腕にかけて痛く、大変でした。
健翔整体院へ行って最初の施術で体の疲れがすっきりぬけて、軽くなりました。
施術中に骨がグッグッと動いたり、痛みが出ましたが、肩や首の重さ、だるさがなくなって、すごく楽になりました。
健康維持のためにも施術を続けて行きたいと思います。


<左肩の痛み・吐き気・胃痛>   37歳 女性
1回目の整体治療で吐き気、胃痛がなくなり、2回目で足のだるさがなくなり、4回目以降から仰向けで眠れるようになった。
左肩の痛みも消え、疲れにくく、食欲も出てきた。


<椎間板ヘルニア>   37歳 女性
もう痛みのない生活は望めないのでは?と半ばあきらめていたとき、健翔整体院に通い始めました。
1ヶ月を過ぎた頃、それまで4〜5ヶ月痛かった腰の痛みが突然軽くなりました。

この喜びの瞬間を体験することができ、驚きとうれしさでいっぱいです。
もし今後痛みが訪れたとしても、これまでよりその痛みを前向きに受け入れることができる強い気持ちができて、今はただただ感謝です。


★これらは、ほんの一部です。毎日おおくの方が本当の『健康』になっています
 ぜひ自然治癒力が湧き出る感覚を体験してみてください。★


患者さんの声:OLAカラーセラピー

<サッカーの練習が辛くて…>   12歳 男性
僕は、年中さんからサッカーを頑張ってやってきました。でも6年生ごろから、伸び悩んで練習に行くのが辛くやめようと思っていました。
でもカラーセラピーを受けてみて、自分はチームの中心的なカラーを持っているよと言われ、やはり頑張ろうと決心しました。
やめようと考えていたことがうそのように元気にサッカーを頑張っています。

カラーセラピーを受けてみてよかったです。


<カラーセラピーで元気をもらい…>    14歳 女性
私は中学1年生から、少しいじめにあっていました。先生に相談しても親に相談しても(父は中学の先生です)同じことしか指導してもらえませんでした。もちろん真剣に話を聞いてくれました。
カラーセラピーでは自分の才能や可能性に気がつくことが出来、元気をもたったような気持ちになり毎日が楽しく感じるようになりました。
そうしたらいじめも少なくなって新しい友達もできました。

少し元気がなくなると、オーラカラーにお邪魔してそのたびに元気になる色を教えてもらうことで楽しい学校生活が出来るようになり、今は休んだり、遅刻したりすることもなくなりました。


<いじめに遭い転校しましたが…>    14歳 女性
私は小学校の時いじめられて、中学に入学するときに両親と相談して転校しました。
そうしたらいじめから解放されると思ったからです。

でも中学1年の2学期からまたいじめにあうようになりました。体操服をゴミ箱に捨てられたり、「死ね、うざい、きもい」と言われたり、地獄のような毎日で・・・私は駄目な人間だ、私は生きている価値がないのかもしれない、学校辞めたい。
でも両親には心配かけたくないという気持ちで、今日一日がんばる、今日一日耐える、そんな気持ちで通学してました。
でももう無理という状態まできていて、お母さんの友達でカラーセラピーをやっている人がいるという話を聞いて、(じつはあまり興味なかったのですが・・・)とりあえず聞いてみようぐらいの気持ちで連れられていきました。

何度も自分が選んだボトルを前にして涙が出てしまいました。自分の今の気持ちがわかり、あなたが今必要としている色、元気になる色は「ピンク」ですよ。といわれました。
「自分をもっと大事にすること、自分で自分にこんな私は駄目だ駄目だと心に言っていたら、自分を自分でいじめていることに繋がるのよ。
ピンクを積極的に使って、自分を大事にしましょうね。そうすると自分にもっとやさしくなれて穏やかな気持ちになりますよ。
あったかな気持ちになったらきっと新しいお友達もできますよ。」と言われました。

自分で自分をいじめ、虐待していたと気がつき、ピンクを使って自分を大事にという気持ちでピンクを使っていたら、なんと新しいお友達が出来、私がいじめられているときも助けてくれる男の子まで出てきました。
なにがどうなったか少しわからないところもあるけど、きっと色のパワーだと感じています。


<セカンドライフの自分…>    45歳 女性
専業主婦をして16年です。主人が長男なので、主人の定年後は田舎に帰ることになっていますが、今から主人の定年まで15年。
子供達も、随分大きくなり 手がかからなくなってきました。

この15年をどう生きようか?と考えてましたら、自分が選んだボトルの色が教えてくれました。
今までいろんなところに足を運んで相談してきましたが、なかなか自分の中で決断できませんでしたが、自分の答えは自分の「色」が教えてくれました。

この歳になって少しわくわくしている自分に気がついています。


<半信半疑だった私も…>    55歳 男性
心療内科の医師として30年近く勤めてきました。
研究材料にもなるかと思い半信半疑でカラーセラピーを受けてみました。
私がいつもカウンセリングをしているのに逆にカウンセリングを受けるというのも初めてのような気がして居心地悪く感じたが…
こんなに自分のことを他人に話したのは初めてのような気がする。

なんだかわからないが、自分が選んだボトルの色の意味を聞いているだけで、サポートカラーのシャツでも買いに行こうという気持ちになって本当に話し終わったときは元気になったという自分がいた。

このカラーセラピーはもしかしたら鬱の患者さんとかにも良いかもしれない。
医療の現場でも自分の色も大事だが、カーテンや壁、看護士などが着ている制服や花の色にももっと色の力をプラスして患者さんをはじめ、そこで勤務している我々もパワーがでるように研究していきたい気持ちになった。

いろいろとカラーの世界は研究するとしても材料が豊富だ。


Kenshou-Seitai健翔整体院

〒816-0973
福岡県大野城市横峰2-5-27
TEL 092-595-2211
FAX 092-595-2211